top of page

㊦-2 物語を楽しもう⑥・漢字

【2回ー1~4】
おばけやしきが舞台の少しミステリアスな「夢から醒めた夢」という物語です。
今回は、情景描写から主人公ピコタンの置かれている状況や気持ちの変化を把握することが重要です。
創造力豊かなお子さんであれば、ご自身の力で読み進めていくのもいいですが、場面の状況をよりリアルに思い浮かべられるようにするためには、少しおどろおどろしく読み聞かせたりして、物語の世界に引き込んであげるのも効果的だと思います。
読み聞かせ後はお子さんに再度音読してもらい、細部の確認をしてよりイメージを膨らませることができるとなおいいでしょう。

先に2回-4のワークシートで文章を要約してから2回-1~3の問題をやることで、問題をスムーズにできれば、文章読解への前向きな取り組みにつながっていくのではないかと思います。

【2回ー5・6】
少しずつお子さんが日常使わないような熟語の読み書きが入ってきています。
読み方だけでなく、意味を知らない熟語は、今のうちから辞書を使って調べるようにする癖をつけておくといいでしょう。

【2回ー7】
楽しくできればOKです。
あれこれ言いながら面白おかしく取り組むことで、漢字や言葉への興味が持続していけると理想的ですね。

閲覧数:6回

Comments


bottom of page