top of page

㊤-10作文を書こう・漢字

【10かいー1】
いきなり作文を書こうと思ってもなかなか難しいでしょうから、まずはメモで構成を考えてから作文を書くという手順を踏んで書くというのが今回のテーマです。
ただ、メモの選択肢があまりにもはっきりしすぎているので、できれば上段・下段のメモであればどんな作文になるだろうかなんてことを話し合ってみるといいかもしれません。

【10かいー2・3】
メモから事実だけを羅列するのではなく、その時の状況や気持ちも取り入れながら書いた方が良い作文になるということを意図したページです。
ただ、実際のところは、あらすじだけを書いてしまうことが多く、気持ちも交えながら書き連ねていくのは結構ハードルが高いことだと思います。
そこで、10かい-3の作文の良いところに線を引いたり、丸で囲んだりしながら、良い作文のイメージを持つことを意識してみてはいかがでしょうか。

【10かいー4・5】
まずはメモで作文の構成を作ることからとなりますが、起承転結となるようなメモ書きをするのにもある程度のサポートは必要かもしれません。お子さんの考えていることを聞きながら、少しずつ誘導してあげないと難しい場合もあると思います。
10かい-5はいきなり清書でもいいですが、できればメモをもとに別紙に下書きをし、状況や気持ちを追加しながら全体像を作れると理想的です。

【10かいー6・7】
漢字の復習ですので、読み書きともに全問正解を目指しましょう!

【10かいー8・9】
こちらもかたかなの復習ですので、全問正解を!

閲覧数:6回

Comments


bottom of page